Livraison gratuite pour tout achat supérieur à 6 600 ¥ !

Panier

Votre panier est vide

Continuer vos achats

ひんやりしたいこれからの季節に

SOFT COOLER GEL凍らせても固くならない日本製の保冷剤。安心品質なのも嬉しいところ。コンパクトで使いやすく、しっかり冷たいのに柔らかい。お弁当の保冷に使うのはもちろん、柔らかいのでタオル等に入れて首に巻いたり、外出中やスポーツ時の熱中症対策にも◎【The ECORIP Difference】・お弁当や保冷バッグに・暑い日の涼みアイテムに・スポーツや熱中症対策にetc... ← 日本製の固くならない保冷剤はこちらから

ECORIP - 生活の中に自然とエシカルがある、くらいがちょうどいい -

マイクロプラスチックによる環境や健康被害が懸念される使用済みペットボトルを特殊技術によって軽量で撥水性に優れた素材へアップサイクル。保冷保温機能をプラスすることで長く使え実用性のあるプロダクトに。【The ECORIP Difference】①使用済みペットボトルを再利用した再生繊維を使用。②超軽量③手洗い可能④保冷保温対応(内側にシルバーコーティング加工)⑤高次撥水加工による、優れた防水及び撥水性(完全防水ではない)⑥最終縫製まで一貫した日本での生産 ← ECORIPはこちらから

KonMari TOKIMEKI LIFE - 片づけの先にある ときめく暮らし -

片づけコンサルタントとして世界的に有名な近藤麻理恵さんの「こんまりときめきライフ」に「ECORIP」が特集されました!- 近藤麻理恵 -ときめくかどうかの基準で残すものを決める「こんまりメソッド」を編み出し、片づけによって人生が変わると言われる片づけレッスンを提供。2010年末に出版した著書はミリオンセラー。2019年現在、アメリカ合衆国カリフォルニア州ロサンゼルス在住。アメリカの雑誌『TIME』の「世界で最も影響力のある100人」に選ばれる。 ← こんまりTOKIMEKI LIFE × ECORIPはこちらから

『せともの』の瀬戸から

陶器一般のことを指す『せともの』という言葉は、愛知県瀬戸市が語源なのをご存知でしょうか?愛知県瀬戸市。名古屋市から車で30分ほど。この土地には良質な原料があり、育まれた陶工たちの努力と技術があります。Lid-Cupは瀬戸市で創業昭和28年の窯屋さんで作られています。多くの工程で人の手を介す昔ながらの作り方です。今では珍しくなったスクリーン印刷で絵付けをしています。 ← padou Lid-Cup 250mlはこちらから

熟練した職人が仕上げる『塗りのお弁当箱』

P:BLOCKでは、年齢に関係なく、誰でも日本の伝統技法の塗りの技法を気兼ねなく楽しめるようにお弁当箱へその技術を応用しました。職人が1個1個手作業で仕上げているのですが、特に「塗りの工程」は熟練した高度な技術が必要です。その技術は400年以上の歴史を持つ「山中漆器」の技法に沿って進化発展してきました。なぜ「塗りの工程」は特に難しいのか?それは時間が経つと塗料に微妙な色彩変化が起きるためです。一定の厚みで塗るのは非常に難しく、機械では色ムラが出来やすくなります。手作業ですべて同じ色を再現するのは、経験と技術が必要なためです。しかし時間も手間もかかる「塗りの工程」にこだわることにより、より滑らかで鮮やかな色彩を可能にします。 ← P:BLOCK全商品はこちらから