6,600円以上購入で送料無料

お買い物カート

カートが空です。

お買い物を続ける

熟練した職人が仕上げる『塗りのお弁当箱』

P:BLOCKでは、年齢に関係なく、誰でも日本の伝統技法の塗りの技法
を気兼ねなく楽しめるようにお弁当箱へその技術を応用しました。

職人が1個1個手作業で仕上げているのですが、特に「塗りの工程」は熟練した高度な技術が必要です。その技術は400年以上の歴史を持つ「山中漆器」の技法に沿って進化発展してきました。

なぜ「塗りの工程」は特に難しいのか?
それは時間が経つと塗料に微妙な色彩変化が起きるためです。
一定の厚みで塗るのは非常に難しく、機械では色ムラが出来やすくなります。
手作業ですべて同じ色を再現するのは、経験と技術が必要なためです。

しかし時間も手間もかかる「塗りの工程」にこだわることにより、より滑らかで鮮やかな色彩を可能にします。



← P:BLOCK全商品はこちらから